office yamawaki

山脇由貴子心理オフィス

〒104-0061 中央区銀座8-17-5 アイオス銀座

営業時間:12:00~19:00(最終予約) (土日も予約可)

電話番号:03-3248-8813

ホームプロフィールブログ

ブログ

児童相談所に子どもを保護されてしまったお父さん、お母さんのお悩み~児童相談所への不満ってどこに言えばいいの?都民の声のからくり~

2017年05月18日

以前から何度も書いていますが、いきなり児童相談所に子どもを
保護されてしまったお父さん、お母さんのお悩みはとても大きいです。

「児童相談所への不満って、どこに言えばいいんですか?」
そんなご質問もあります。

でも、世間一般の方は
「だって子どもを保護されるような事したんだから
 仕方ないんじゃない?」
とか
「それってただのクレーマーでしょ?」
と思われるかもしれません。

でも、単なるクレーマーとは違うんです。
「とにかく児童相談所の担当者と話をしたいんだけど、
 何度電話してもいつもいなくて話せない」
「折り返しの電話が欲しいと言っても、かかって来ない」
「子どもの様子を知りたいのに、
 『元気ですよ』としか教えてくれない」
などで悩んでいる親御さん、多いのです。

中には
「どうして子どもを保護されたのか、
 説明されていない。」
という方もいらっしゃいます。
「どうしたら子どもを帰してくれるのか
 全く教えてもらえない」
という方も。

だから、児童相談所への不満だけでなく
「電話を下さい」
というお願いや要望を、どこかに言いたい、という方が多いのです。
児童相談所に電話しても、何の反応もないからなのです。

東京都には「都民の声」という相談窓口があります。
これはいわゆる民間企業の
「お客様相談センター」
です。苦情窓口ですね。
都政に関する事なら、なんでも受け付ける窓口です。

だから、児童相談所への不満を、この「都民の声」
に出す方も多いのです。

でも、恥ずかしながら、私も東京都を辞めた後に知ったのですが、
この「都民の声」って、返事が返って来ないんです。
改めて、都民の声の窓口に確認しましたが、
「返事をしない場合もある。
 担当者に伝えない場合もある」
とのお返事でした。

衝撃でした。
もちろん、都政全般ですから、
築地の移転問題や、オリンピック問題など
色々、返事が出来ない苦情もあるのでしょうけれど・・・

全国すべてではないですが、都外の政令指定都市に
確認してみた所、多くは
「可及的速やかに返事をする」
という原則なのだそうです。
返事が出来ない場合は
「返事が出来ません」
と担当者が返事をする、というルールなのだそうです。

声を受け付ける窓口はあるのに、
返事はしなくてもいい。
それって、存在する意味はあるのでしょうか。
結局、児童相談所へのお願いも不満も、言える場所はないってことです。
児童相談所だけでなく、東京都がやる事全てに都民は何も言えないってことですね。

都民ファーストじゃなっかったんでしたっけ?
小池都知事。
思わず、そう言いたくなりました。