office yamawaki

山脇由貴子心理オフィス

〒104-0061 中央区銀座8-17-5 アイオス銀座

営業時間:12:00~19:00(最終予約) (土日も予約可)

電話番号:03-3248-8813

ホームプロフィールブログ

ブログ

2015年8月

子どもの自殺を考える

2015年08月31日

9月1日は、子どもの自殺が最も多いというデータが出て、
NHKの週刊ニュース深読みのインタビューを受けました。

自殺を防ぐには、というご質問にお答えし、
「夏休みに入る直前、入ってから、終わりに近づいて、の変化を見る」
「携帯電話の使い方に変化がないかを見る。
 手放せずにいるか、部屋に置きっぱなしにしているか。以前との変化が重要。
「学校に行く準備を渋る」
「落ち込んでいる、逆にテンションが高い」
などが番組で紹介されました。

いずれも、重要です。
それでも子どもは必死に大人に隠しているので、気づけないかもしれません。
結局子どもを守るのに、「これだけすればよい」という特効薬はないのです。
どうすれば自殺を防げるか、子どものSOSに気付けるか。
それはやっぱり、子どもの日々の些細な変化を見落とさないこと。
コミュニケーションは出来るだけ多くとるようにすること。

学校の先生と保護者がコミュニケーションをとる事も大事です。
学校での様子と家での様子を頻繁に情報交換し合う。
そして先生たちも気になった事があったらすぐに先生全員で話し合う。
十分知られていることですが、改めて、日ごろから、
「先生同士でこうした取り組みをしていきましょう」
と確認しておくことも大事です。

そして大阪の事件のブログにも書きましたが、
子どもにとって「頼れる大人」であること。
子どもにとって逃げ場がある事も大事だけれど、
身近に頼れる大人がいることに勝ることはありません。

私は子どもたちに「一人でいいので、内緒話が出来る大人を作ろうね」
と言って来ました。
内容次第では、大人は隠していられなくなるかもしれないけれど、
あなたが内緒話が出来る、と思えた大人はきっとあなたを傷つけず、
救う方法を考えてくれるから、と。

どうしたら、内緒話をしてくれる大人になれるか。

それはやっぱり大人一人ひとりが考えるしかないんでしょうね。

大阪中1男女遺体遺棄事件を考える

2015年08月27日

大阪の中1の男女遺体遺棄事件。
連日報道されていますが、今まで仕事上、数多くの事件の被害者に関わって来た身として気になっています。

犯人像。2人の足取り。防犯カメラ。
どれも、ちょっと視点が違う気がしてしまうのです。
犯人像が報道されるのは仕方がないとして・・・
どうして守れなかったのか。
それは、防犯カメラを増やせば良いという話ではないはずで。

一番重要なのは、2人は家出しようと思った。
それは、何か辛い事や苦しいことがきっとあったのでしょう。
でも、身近な大人には頼ろうとせず、自分達で解決しようとした。
それが、「家出」という手段だった。

今までも、悩みを抱えていたり、苦しんでいたりする子達が、
周りの大人に助けを求めようとしないことはずっと気になっていました。
だから家出することや、ネットで解決手段を探そうとする。
助けてくれる人を探そうとする。

そして子ども達は、それが危険なことと思わず、
「自分の力でどうにかなる」
と思っているのだと思うのです。

だとすると、子どもにとって大人は「助けてくれる人」ではないのかもしれません。
残念なことに。

夏休み明けを目前に(明けている学校もありますが)、
マスコミの多くが、いじめの問題や自殺の問題を取り上げています。

どうしたら子ども達を救えるか。

結局、子どもにとって、苦しい時に身近に頼れる大人、「この人は助けてくれる」
という大人がいることが、一番重要なのだと思います。

私も、そうありたいとずっと思って来ましたし、これからも
子どもにとっての「頼れる大人」を目指し続けたいと思っています。

心が求めているもの

2015年08月21日

前の仕事の時に、長く一緒に仕事をして来た、すごく信頼しているお友達が
オフィスに来てくれて、銀座でお食事をしました。

LINEcamera_share_2015-08-21-13-31-49

2人用のテーブル席でしたが、個室感たっぷりで、お食事も美味しく、とっても良い時間が過ごせました。
銀座の駅からすぐ、という立地ですが、金額もリーズナブルでお勧めです。

やっぱり、素敵な空間で、好きな人と美味しいものを食べるって、心の栄養になりますね。

「今、心が求めているものを探す」
は私のオフィスのテーマの一つです。
身体が、今求めているものを食べたくなるように、心も、求めているものを与えてあげると元気になります。

皆さんの心は、今、何を求めているでしょう?
探してみませんか?

トラブル巻き込まれ度

2015年08月20日

先日、負のパワー引き寄せ度チェックを載せましたが、その結果です。

4~7個 引き寄せ度60%

8個以上 引き寄せ度 100%

となります。

では、トラブルを回避するには?

日経ウーマンでは

1.押し付け仕事

2.セクハラ

3.他人のうわさ話

4.嫌がらせ

5.パワハラ

と分類しました。

まず、1.押し付け仕事の対処法です。

上手に断るのがポイント。特に断るのが苦手な人は、「5回に1回は断る」など、決めておくとよいですね。

特に、正当な理由がある時は、はっきりと断りましょう。

2.セクハラ

彼氏のことを色々聞いて来たり・・・

なんて上司、いませんか?

セクハラ、という事を出来るだけ冗談めかして言えると良いですね。

後は、同僚がセクハラにあっている時に横から毅然と注意する、も良い予防になります。

3.うわさ話

愚痴やうわさって結構怖くて、ただ頷いただけなのに、「あの人が言っていた」という話になったりします。

極力、輪に入らず、静かにその場から離れるのが良いでしょう。

「あ、そういえば」と何かを思い出したように立ち去る、など、あまり露骨じゃない感じが良いと思います。

4.嫌がらせ

ちょっとした嫌味、嫌がらせは、重なるとかなりのストレスになります。

「いじめに屈しない」という事を分かってもらうことが大事です。

「誰かに意地悪されちゃって大変~」

などあっけらかんとやり過ごすことが出来れば、相手はちゃんとやめてくれるはず。

5.パワハラ

毎日のようにみんなの前で怒鳴られたり、ダメだしされたり・・・

つらいですよね。

意外に、こうした上司にはむしろ親切にするのが効果的。

例えば毎日お茶を入れてあげるとか。

気がのらないかもしれませんが、パワハラをする人は、単純な人が多いので、

親切にしてもらうと、急に態度を変えたりします。

あと、パワハラの自覚がない人も多いので、

「怒鳴らないで下さい。怖くなっちゃうので」

と、せめて言い方だけは変えてほしいことを伝えられると良いですね。

 

「キレる人への対処法」など、困った人への対処法は少しずつ詳しく紹介してゆきまーす。

職場でのトラブル

2015年08月18日

パワハラ、モラハラ、嫌がらせなどの職場でのトラブルに悩む女性はまだまだ多く・・・
なので、昨年ですが、
「負のパワーを引き寄せない女子になる!」
という特集で、日経ウーマンに載せた
トラブルに巻き込まれやすいかどうかの
「負のパワー引き寄せ度チェック」
を紹介します。

□ 頼まれたことを断るのが苦手
□ 人に嫌われるのが怖い
□ つらくても我慢してしまう
□ 時間の管理が苦手
□ ストレスがたまったら衝動買いややけ食いをしがち
□ 八方美人だと言われる
□ 目的なないけれど貯金が趣味
□ 休みの日は昼まで寝てしまう
□ 部屋が汚い
□ 質のいい睡眠が取れていない
□ 地味な服装が多い

あなたはいくつ当てはまりましたか?
結果と対処方法は次回に!

お部屋の中

2015年08月18日

フェイスブック用室内

フェイスブックにはアップしましたが、お部屋の中はこんな感じです。
LINEcamera_share_2015-08-18-11-36-44

お好きなグラスを選んで頂きます。

LINEcamera_share_2015-08-18-11-38-24
ハーブティーもお選び頂けます。
ちなみに、真ん中のお花はお友達にプレゼントしてもらいました。

婚活のお悩み

2015年08月17日

婚活って、大変みたいですね。
短期間にスムーズに成功する方もいらっしゃいますが、
一方で長期間続けても、相手が見つからない方も多いようです。
結婚相談所に行って、婚活サイトも使って、お見合いパーティーも行って
でも、1年以上見つからない、もう続けること自体苦しい、と
悩んでいる方も少なくないようです。

そういう時こそ、自分の心の状態を分析し、
今自分には何が必要なのかを知ることが大事なのだと思うのです。
実は必要なのは「結婚」ではないのかも・・・

婚活って言葉が広まってから、なんだか
「しなきゃいけない」
みたいになっていますが、逆に、
「婚活を休む勇気」
も必要なんじゃないか、という気がします。

婚活のお悩み解消、私のオフィスでお手伝い致します。

銀座

2015年08月14日

毎日、銀座駅から8丁目のオフィスまで歩いていますが、
中国人の多さに圧倒されます。

オフィスの近くにドンキホーテがあるのですが、
すごく広いお店なのに、売り場案内に日本語がないのです。
衝撃ですよね・・・

銀座の日本人率は何パーセントくらいなのでしょうか・・・

お魚のお店

2015年08月13日

一昨日、NHKの女性スタッフさんとお食事に行って来ました。
三軒茶屋駅近くの「ガシラ」というお魚のお店。
お野菜もお魚も美味しく、楽しく酔っ払いました。
写メ撮り忘れた・・・
まだブログもフェイスブックも初心者なので、習慣になってないんですよね。
お店の雰囲気もなかなか落ち着いていて素敵でした。